各所でサッカー

みなさまお疲れ様です。

 

中国地域県リーグ決勝大会が山口県で
開催されました。

 

SC鳥取ドリームス(鳥取)1-0広島フジタSC(広島)
廿日市SC(広島)4-0元気SC(鳥取)

 

この結果、SC鳥取ドリームスと廿日市SCが来季中国リーグに
昇格することが決まりました。

 

また本日は全国高校サッカー選手権大会、各都道府県代表が決まりました。
注目校同士で3年連続同カード決勝の組み合わせ千葉大会は市船が流経柏に力の
差を見せつけ3-0で優勝。激戦区静岡を制したのは藤枝東でした。

 

市立船橋3-0流通経済大柏(千葉県大会)
藤枝東1-0清水桜が丘(静岡県大会)
正智深谷1-0西武台(埼玉県大会)
東福岡4-0筑陽学園(福岡県大会)

 

中国地方は山口大会で山口県鴻城が高川学園を下し夏のインターハイに続き初優
勝を飾りました。

 

山口県鴻城2-0高川学園
広島皆実2-1広島観音
大社(島根)、米子北(鳥取)、玉野光南(岡山)

 

明日、16日(月)対戦カードが決まります。

 

J2は大宮アルディージャのJ1昇格も決まりました。
自動昇格枠もう1チームは、ジュビロ磐田(勝ち点79)が
アルビレックス福岡に勝ち点で並ばれたましたが、得失点差で「5」上回るため、
2位を死守した。いよいよ23日の最終節に、磐田が敵地で大分と、福岡は敵地で
岐阜と対戦します。

news_176401_1